新エキス原料のOEM

新エキスの開発

超臨界二酸化炭素(CO2)抽出で新しいエキス原料を開発し新たなビジネスを創造します。

二酸化炭素による超臨界抽出で、水では抽出されにくい新しいエキスが抽出できます。
1900年の創業から今日までに蓄積した実績データとノウハウから、商品開発をトータルでサポートします。

超臨界二酸化炭素(CO2)抽出のメリット
脂溶性成分(油脂、色素)は有機溶剤(ヘキサンなど)での抽出が一般的ですが、抽出物中への殘留が問題視されています。 二酸化炭素は人體に無害であり、有機溶剤に代わる抽出溶媒として利用できます。 また、抽出工程は酸素に觸れず、光が當たらない環境ですので、成分の酸化?光分解を心配する必要はありません。

超臨界二酸化炭素(CO2)抽出での新商品開発イメージ

  • サプリメント/機能性成分抽出:ノコギリヤシ抽出物を加工したサプリメント開発
  • アロマオイル/精油成分抽出:ラベンダーやクローブなどの精油成分を抽出し、新しいアロマオイルの開発
  • 飲料/脫カフェイン飲料:カフェインの成分を取り除いた新商品の開発
  • 化粧品/美容成分抽出:アスタキサンチンなど美容成分を抽出し、新しい化粧品の開発
  • 食品/脫脂:お米から脂肪成分のみを取り除いたローカロリー米の開発
  • 中間原料:商品に入れる原料の開発(共同開発もできます。)
原 料 抽出物
コ-ヒ?豆、紅茶葉 カフェイン(アルカロイド類)
ホップ α酸(ホップエキス)
タバコ葉 ニコチン(アルカロイド類)
藻類 βカロチン、アスタキサンチン(カロチノイド類)
粗プロポリス プロポリス
香料 バニラビーンズ バニリン
ローズ 精油(2-フェニルエタノール)
ラベンダー 精油(ラベンダーオイル)
ジャスミン 精油(酢酸ベンジル、安息香酸ベンジル,フィトール、脂肪酸メチル)
ペパーミント 精油(ミントオイル)
ハッカ油 メントール(分畫:不快風味成分,樹脂成分の除去)
柑橘類果皮 シトラスオイル
緑茶(不醗酵茶)、ウーロン茶(半醗酵茶)、紅茶(醗酵茶) 脂溶性香味成分
スパイス類 ショウガ ジンゲロール(辛味成分)
唐辛子,パプリカ カプサイシン(カロチノイド類)
アンゲリカ、オールスパイス、カルダモン、セージ、セロリ、キャラウエイ、クローブ、コリアンダー他 精油
魚油 EPA、DHA
うこん(ターメリック) 精油(ターメロン:セスキテルペン類)、クルクミン

新エキス?素材等の製品開発例はこちら

超臨界CO2抽出とは

気體と液體が共存できる限界の溫度?圧力(臨界點)を超えた流體であり、その特性はどこにでも入り込む気體の性質(拡散性)と成分を溶かし出す液體の性質(溶解性)の両方をもっていることです。

二酸化炭素の臨界點:31.1℃/7.38MPa(超臨界流體利用技術の領域:二酸化炭素の超臨界域では酸化しやすい成分や、熱水などの高溫に弱い成分なども抽出できるようになるので、抽出可能な範囲が増え、原材料の付加価値もアップします。

新エキス原料の開発とOEMのフロー

  • 1打ち合わせ
    ニーズ確認、お客様の方で抽出を検討されている天然物に関してご相談
  • 2試作
    対象の天然物から試作抽出を行います。超臨界CO2抽出を行う場合は、実生産機の1,000分の1スケールの試作機を用いて抽出テストを行います。
  • 3評価
    試作抽出で得られたエキスの成分を分析し評価を行います。
  • 4実生産へ
    向けた検討
    試作抽出エキスの品質ならびに成分がクリアーできた場合、実生産を想定したコスト算出を行い、実生産機でのスケールアップテストを行います。
  • 5製造
    スケールアップテストでの結果を基に抽出條件を決定し、製造します
  • 6納品

素材開発のチラシダウンロードメールでのお問い合わせはこちら

生薬辭典

PageTop

<蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <文本链> <文本链> <文本链> <文本链> <文本链> <文本链>